はじめてのスノボー

はじめてスノーボードへ行かれる方は、前日までに準備を完了しておきましょう。
スノボーに必要な準備として、直前では用意が難しいものもありますので注意が必要です。
必要な道具といえば、ウェアですが、ウェアはレンタルすることも可能です。
ゴーグルやニット帽、グローブ、インナー手袋、靴下などは購入しておきます。
お尻にあてるパットなどがあると更に便利ですね。

スノーボードは横向きに滑ります。
そこで、どちらの方向で滑るのかをイメージトレーニングしておきましょう。
普段から右足でボールをける方は反対の左足を前にして滑ります。
専門用語では、「レギュラー」と言います。
左足でボールを蹴る人は反対の右足を前にして滑ります。
専門用語では「グーフィー」と言います。
レギュラーなのか?グーフィーなのか?ボードをレンタルする際には聞かれるので、必ずイメージトレーニングしておきましょう。

スノボー旅行前日には、道具をチェックしてください。
リフト券を入れるケースや、日焼け止め、保険証や身分証明書などの貴重品も必要です。
その他、お金やスノーボード以外で必要な物も準備しておきましょう。
完璧な準備が当日のスノーボードをより一層楽しいものへと変えてくれます。
抜かりなければ、トラブルも起こりません。
スノボーには、スーツケースやアタッシュケースなどのかばんで行く方はいません。
雪の上ではごろごろと転がして運ぶことができませんから、注意しましょう。
バックパックなど背負うタイプがおすすめです。
当サイトでは、スノボーを初めてされる方に覚えておいてほしいことをご紹介します。



○PICK UP
各地スキー場の情報を紹介しているスノボー・スキーツアー予約サイトです >>> スキーツアー